GROMのカウル補修

カウルのツメが割れたのを補修するために、プラリペアAmazonで購入。
プラリペア
先週からAmazon使いまくってますね。(^^ゞ

仕事が早く終わったので、夕食後の筋トレの後から補修作業を開始。
カウル補修1
ツメの部分が完全に取れていますので・・・

カウル補修2
接着面の面積を増やすために、ヤスリで割れた部分をV字に削ってから
セロテープで仮止めしてプラリペアで補修します。
補修材の乾燥が速いので、補修している最中の写真はありません。(^^ゞ

カウル補修3
外から見えないので補修材を多めに盛って、補修完了。
補修した部分の強度は問題無さそうです。
プラリペア、なかなか使えますな。